MENU

ハイフはほうれい線治療に効果あり?|おすすめ人気美容クリニック5選

ハイフがほうれい線に効くって本当なの?

ハイフがおすすめの人気美容クリニックが知りたい!

年齢を重ねる度に気になってくるほうれい線。

マスクで隠れることの多い今のうちにほうれい線の悩みを改善しておきたいと考える方は少なくありません。

この記事では、ほうれい線治療に効果が期待されるハイフという施術方法や、ハイフがおすすめの人気美容クリニックを5選紹介していきます。

老け顔の原因となるほうれい線を改善するひとつの方法として、ぜひ本記事を参考にハイフを検討してみてください。

ハイフについて要約
  • ほうれい線は肌のハリが減少した証拠
  • ハイフはリフトアップを目指す方におすすめ
  • ハイフはヒアルロン酸との併用で改善の実感が高まる
  • ハイフの施術頻度は半年~1年に1回
TOC

ほうれい線の原因

ほうれい線_原因

ほうれい線は、年齢を重ねる度に肌のコラーゲンが減少したり表情筋が衰えてしまうことで発生します。

要は肌のハリや弾力が低下し、顔がたるんでシワになっている状態です。

頬の皮膚自体は肌のコラーゲンや表情筋が支えており、複合的な原因が長い年月をかけて蓄積されます。

表情筋を動かすことは生きて行く上でとても重要な機能であり、相手とコミュニケーションを取るためには欠かせないもの。

ですが笑ったり会話をしたり、あるいは食事をする上で口まわりの筋肉が伸縮するためどうしてもシワができてしまうのです。

ひと昔前までは、笑った後に表情を戻すだけでシワが目立たなくなっていたのに、いつしかくっきりと刻まれてしまった…と年齢を実感する方も多い傾向にあります。

ほうれい線は筋肉やコラーゲンの減少だけでなく、頬まわりに脂肪がつきやすい方などにも現れやすいといわれています。

頬骨の位置が高い人や、頬に脂肪がつきやすい体質の人などはその境界線に高さ(段差)ができることで影ができ、ほうれい線が深く見えてしまいます。

(出典)ほうれい線の原因|広尾スキンクリニック

ハイフでほうれい線を改善するための手順

ハイフ_ほうれい線_手順

ほうれい線を改善する施術方法のひとつに、ハイフが挙げられます。

ハイフは目立つほうれい線の改善だけでなく、たるみや毛穴の引き締めなどにも効果が期待されているのです。

ハイフでほうれい線を改善するためには、以下の手順を踏んでシワが目立たない綺麗な肌へと導きます。

ハイフ施術の流れ
  1. 医師によるカウンセリング
  2. 施術
  3. アフターケアー

施術の流れはサロンとクリニックで異なりますが、本記事ではクリニックでほうれい線を改善するための手順を紹介していきます。

それぞれ流れをチェックしていきましょう。

ステップ1:医師によるカウンセリング

まずはメイクをしていない状態の肌を、医師にチェックしてもらいます。

気になるほうれい線について医師と認識をすり合わせ、診察と問診で施術の範囲や仕上がり後のデザインなどを丁寧に決めます。

仕上がりの状態や施術時のリスクなども細かく教えてくれるので、少しでも疑問や不安を感じた場合は遠慮せずに伝えてください。

ステップ2:施術

施術前にしっかりとクレンジングや洗顔をして、肌を清潔にしてから施術を行います。

医師によるカウンセリングでデザインした範囲に沿ってハイフを照射していくのですが、人によっては照射時に痛みを伴うこともあるとのこと。

痛みといっても、麻酔が必要なレベルの痛さではありません。

ですが希望があれば、クリーム麻酔やアイスパックなどの処置をとってくれるクリニックもあります。

施術箇所に専用のジェルを塗布し、筋膜層から真皮層の順番で約60分ゆっくりと照射していきます。

施術時間に関しては、利用するクリニックによって異なるため事前に確認しておきましょう。

施術の流れ
  • クレンジングや洗顔をする
  • 痛みが気になるなら麻酔などをしてもらう
  • 専用のジェルを塗布
  • クリニックが設けた施術時間内でゆっくりと照射

ステップ3:アフターケアー

施術後はジェルを拭き取って、肌を休ませます。

クールダウンさせた後に患者の体や肌に異常がないか、再度医師によるチェックが入ります。

特に問題も見られず、体にも異常がない場合はその日の内に帰宅が可能です。

ハイフは入院を必要としない施術方法なので、仕事帰りに施術しに行く方は多い傾向にあります。

施術後の運動や食事制限もありませんので、気軽に施術が受けられると人気を呼んでいます。

施術後の肌に異常が出た場合は?

万が一施術後の肌に紅斑や線状隆起などの異常が出た場合は、外用剤を塗布してくれます。

化粧水でしっかりと肌を整えてから帰宅できるので、その後のケアに関しては医師の指示に従いましょう。

ハイフ以外にどんな施術方法がある?

ハイフ_以外_施術

ハイフはほうれい線などのシワを改善してくれる施術方法ですが、ハイフ以外にも改善が見込める施術方法が存在しています。

ハイフ以外にシワの改善が見込める施術
  1. ハイフはリフトアップを目指す方に最適な方法!
  2. ハイフには副作用などのデメリットがある?
  3. ハイフはヒアルロン酸との併用がおすすめ!

ここでは、上記3つのポイントに分けて紹介していきます。

ハイフはリフトアップを目指す方に最適な方法!

ハイフを含むほうれい線を改善する方法は、ざっと以下の通りです。

ほうれい線を改善する方法
  1. 表情筋のマッサージ
  2. 継続的なスキンケア
  3. ハイフなどの機械治療
  4. ヒアルロン酸注射
  5. 糸リフト
  6. 手術

表情筋のマッサージや継続的なスキンケアは、コストを最小限に押さえて改善を目指せます。

ですが時間がかかる上に、目に見えてはっきりと改善されているかどうかが分かりにくいもの。

糸リフトもたるみを引き上げてくれる点ではかなり優秀な施術方法ですが、内出血が起こると1~2週間ほどダウンタイムが発生するというデメリットが挙げられます。

さらに手術に関しては最も効果が高く現れやすい反面、神経障害などのリスクを伴います。

そう考えると、ハイフはローリスクでほうれい線の改善が見込める上に、ダウンタイムが短いため、リフトアップを目指す方には最適な施術方法です。

ハイフには副作用などのデメリットがある?

副作用の感じ方については、個人差があります。

違和感を覚える方の多くが、1週間ほど鈍痛を感じるとのこと。

酷い場合だと、以下のような症状がまれに起こる可能性があります。

  • 熱傷
  • 内出血
  • 神経損傷
  • 腫れ
  • 色素沈着など

施術後に赤みが続くものの、1時間ほどで治ったというケースもあります。

個人差が大きいため、不安な方はカウンセリングの際に相談するのがおすすめです。

ハイフはヒアルロン酸との併用がおすすめ!

実はほうれい線を改善する最も簡単な方法が、ほうれい線に沿ってヒアルロン酸を注入するというもの。

施術の認知度としてはハイフよりも高く、最も簡単な施術方法といわれています。

ハイフの施術時間はクリニックによって異なるものの、だいたい60分かかります。

ですがヒアルロン酸注射はたったの数分で完了するため、手頃に改善できる方法として人気が高いです。

ハイフは肌全体のリフトアップには効果が期待できるものの、たるみで伸びてしまった皮膚までは改善が難しいとされています。

ですがヒアルロン酸と併用して施術をすれば、たるみで伸びてしまった皮膚もろとも顔全体にハリを生み出してくれるため一気に若々しい印象を出すことが可能です。

ハイフとヒアルロン酸を注射する間隔

ハイフとヒアルロン酸を併用してほうれい線の改善を目指していく場合、注射の間隔は最低でも1ヶ月は空けてください。

先にヒアルロン酸を注入した場合、間隔を空けずにハイフでリフトアップをするとせっかく打ったヒアルロン酸の吸収が早まってしまいます。

順番としてはハイフで施術をした1ヶ月後に、ヒアルロン酸を注入するのが推奨されています。

ハイフでリフトアップ後、1ヶ月程度間隔を空けてからヒアルロン酸注射でハリを出す順番を推奨します。

(出典)ハイフでほうれい線を改善!効果やハイフ以外の治療法は?|レディアス美容クリニック恵比寿

利用するクリニックによってはヒアルロン酸を注射する間隔が異なるので、ハイフとヒアルロン酸を併用する際は事前に確認しておきましょう。

ハイフがおすすめの人気美容クリニック5選

ハイフ_おすすめ_クリニック

ここからは、ハイフがおすすめの人気美容クリニックをランキング形式にして紹介していきます。

クリニック名 院数 最低料金 初回カウンセリング料 施術時間 キャンペーン情報 公式サイト
TAクリニック 国内8院 19,800円 無料 約1時間 LINE追加で10,000円OFFのチケット配布 TAクリニック公式サイト
城本クリニック 全国25院 21,780円 無料 約1時間~1.5時間 城本クリニック公式サイト
東京中央美容外科 全国55院 12,400円 無料 約1時間~ ・50院開院クーポン:初回20,000円OFF
・LINE追加で最大30%OFF
・期間限定:最大50,000円割引券配布
東京中央美容外科公式サイト
東京美容外科 全国18院 33,000円 無料 約10分~20分 モニター応募で最大50%OFF 東京美容外科公式サイト
品川美容外科 全国38院 10,780円 無料 約30分~1時間 会員特典で対象治療が20%OFF 品川美容外科公式サイト

価格は全て税込での表示です。

数ある人気の美容クリニックからさらに5つ厳選しましたので、クリニック探しの参考にしてみてください。

おすすめの人気美容クリニック第5位:TAクリニック

TAクリニックの基本情報

院数 国内8院
最低料金 19,800円
※モニター価格
※通常料金:54,800円(ダブルHIFU)
初回カウンセリング料 無料
施術時間 約1時間
キャンペーン情報 LINE追加で10,000円OFFのチケット配布
公式サイト TAクリニック公式サイト

おすすめの人気美容クリニック第5位は、TAクリニックです。

まずは手軽にハイフを試してみたいという方は、ソノクイーン(ダブルHIFU)での施術がおすすめ。

気になるシワやたるみにアプローチしてくれる人気のプランで、小顔効果も期待できます。

施術可能な院
  • 新宿院
  • 大阪院
  • 高崎院
  • 福岡院
  • 川越院アソシエ

ダブルHIFUは、上記のクリニックで施術可能なのでぜひ検討してみてください。

TAクリニックは遠方からの利用者にもおすすめ!

ダブルHIFUでの施術は、本来なら54,800円かかるところがモニターに応募すれば19,800円で施術が受けられます。

ハイフでほうれい線を改善したいけれど、1回の料金が高過ぎて手が出せない…という方におすすめです。

ハイフで施術してくれる院数は少ないですが、TAクリニックでは遠方から来院した方のために交通費補助を行なっています。

30,000円までなら交通費を負担してくれるので、この機会にきれいを目指しましょう。

おすすめの人気美容クリニック第4位:城本クリニック

城本クリニックの基本情報

院数 全国25院
最低料金 21,780円
初回カウンセリング料 無料
施術時間 約1時間~1.5時間
キャンペーン情報
公式サイト 城本クリニック公式サイト

おすすめの人気美容クリニック第4位は、城本クリニックです。

城本クリニックは、一度の施術でリフトアップと肌質改善が見込める「ウルトラハイフS」を採用。

  • フェイスラインや、アゴ下などのたるみが気になる
  • ほうれい線を改善したい
  • 目元のシワをどうにかしたい
  • ダウンタイムが気になる
  • 気軽にリフトアップしたい

上記のような方におすすめの施術方法で、通院を必要としないので自然にリフトアップが期待できます。

城本クリニックは広範囲の施術もお得!

広範囲の施術は費用が重なり、なかなか気軽に受けられないという方は多いもの。

城本クリニックでハイフをすれば、気になる箇所だけなら20,000円台で施術が可能です。

お得にほうれい線を改善したいという方は、顔全体の施術をしても10万円以下で受けられます。

おすすめの人気美容クリニック第3位:東京中央美容外科

東京中央美容外科の基本情報

院数 全国55院
最低料金 12,400円
初回カウンセリング料 無料
施術時間 約1時間~
キャンペーン情報 ・50院開院クーポン:初回20,000円OFF
・LINE追加で最大30%OFF
・期間限定:最大50,000円割引券配布
公式サイト 東京中央美容外科公式サイト

おすすめの人気美容クリニック第3位は、東京中央美容外科です。

ハイフは1回の施術でも効果は期待できますが、継続することでより効果が実感できます。

そのため東京中央美容外科では、複数回施術できるセットプランを用意しています。

4回の施術が受けられるプランを選択すれば、費用が抑えられるのでかなりお得です。

東京中央美容外科はモニター利用で施術がお得に!

東京中央美容外科でハイフを受ける場合、通常料金が24,800円かかるところモニターに応募すれば条件次第で半額程の値段で施術が受けられます。

モニター募集をしているクリニックは多いですが、それでもそこそこの費用がかかります。

東京中央美容外科ならまずはお試しでチャレンジできるので、費用を気にせず施術してみたいという方はぜひ検討してみてください。

おすすめの人気美容クリニック第2位:東京美容外科

東京美容外科の基本情報

院数 全国18院
最低料金 33,000円
初回カウンセリング料 無料
施術時間 約10分~20分
キャンペーン情報 モニター応募で最大50%OFF
公式サイト 東京美容外科公式サイト

おすすめの人気美容クリニック第2位は、東京美容外科です。

ソノクイーンハイフをトライアル価格で施術した場合、1回あたり33,000円で施術が可能です。

ただしほうれい線や口周り全周の施術は「スマイルフェイスHIFUトータル」というプランで施術をしてもらうので、トライアル価格77,000円で受けられます。

モニター応募で施術してもらえば、上記の価格から最大50%も安く受けられるのでぜひ検討してみてください。

東京美容外科は経験豊富なスタッフが多い!

東京美容外科には、高度な技術と10年以上の経験豊富な医師が多く在籍しています。

その高い技術力と安心感からリピーターも多く、美容整形で失敗したくないという方におすすめのクリニックだといえます。

韓国との技術連携もしているので、安心かつ安全に痛みのリスクを最小限にほうれい線を改善したいという方が非常に多いです。

おすすめの人気美容クリニック第1位:品川美容外科

品川美容外科の基本情報

院数 全国38院
最低料金 10,780円
初回カウンセリング料 無料
施術時間 約30分~1時間
キャンペーン情報 会員特典で対象治療が20%OFF
公式サイト 品川美容外科公式サイト

おすすめの人気美容クリニック第1位は、品川美容外科です。

患者が求める理想の美しさをとことん追求した施術をしてくれる点が人気です。

より効果を実感できるように、品川美容外科ではハイフと併用して別の施術も受けられます。

ほうれい線をメインに改善していきつつ、他にも施術して欲しい場合はできる限り要望に応えてくれるクリニックです。

通院の時間がなかなか取れないという方におすすめです。

品川美容外科は初回1万円台で施術が受けられる!

初回の施術が10,780円で受けられるので、低価格で試してみたいという方にもおすすめです。

オプションも充実しており、ほうれい線の改善に加えて他にも気になる箇所がある方は検討してみるのもよし。

たるみだけでなく小ジワや毛穴などにも悩みを抱えている方は、顔全体の施術が40,000円台で受けられるのでかなりお得です。

ハイフのよくある質問

ハイフ_よくある質問

最後にハイフでの施術を検討している方が多く抱える質問について紹介していきます。

ハイフでよくある質問
  • ハイフでほうれい線を消すには施術頻度はどのくらい?
  • ハイフでの施術は痛いって本当?
  • ほうれい線が濃いけどハイフで綺麗に治せる?
  • ハイフの副作用・ダウンタイム

上記4つのポイントに分けて解説していきます。

ハイフでほうれい線を消すには施術頻度はどのくらい?

ハイフの施術頻度は個人差があるものの、一般的に半年~1年に1回の頻度で施術していきます。

1回で効果が現れる方もいれば、数回にわたって改善していく方もいます。

ですがほうれい線などのたるみに関しては、多くの場合施術後すぐに効果を実感する方が多いとのこと。

ハイフの効果が持続する期間は、およそ半年~1年程度だといわれています。

必要であれば、3ヶ月以上の間隔を空けて照射するのが望ましいです。

ハイフでの施術は痛いって本当?

痛みについても個人差があります。

施術箇所によっても異なりますが、ハイフでは多くの方が針でチクチクと刺されているかのような痛みを感じるとのこと。

特に痛みを感じない方もいれば、1週間ほど鈍痛が残る方もいます。

肌の表面に光を当てて施術していくため、実際に針で刺されるわけではないので安心してください。

ほうれい線が濃いけどハイフで綺麗に治せる?

軽いほうれい線であれば1回の施術で効果が見られますが、濃いほうれい線だと回数を重ねさえすれば改善が見込めます。

濃いほうれい線に対するハイフは即効性が乏しいので、できる限りきれいな肌にするためには継続して施術することがおすすめです。

ハイフの副作用・ダウンタイム

ハイフはローリスクでほうれい線の改善が見込める上に、ダウンタイムがほぼないに等しいためリフトアップを目指す方には最適な施術方法です。

副作用の感じ方についても個人差があり、数時間だけ違和感を覚える方もいれば低確率で以下のような症状がまれに起こる方もいます。

ハイフで起こる可能性のある副作用
  • 熱傷
  • 内出血
  • 神経損傷
  • 腫れ
  • 色素沈着など

施術後に赤みが続くものの、1時間ほどで赤みが引いたというケースもあります。

まとめ:メスを使わない施術方法だから跡が残りにくい!

ハイフ_ほうれい線_まとめ

ハイフのまとめ
  • ほうれい線は肌のハリが減少した証拠
  • ハイフはリフトアップを目指す方におすすめ
  • ハイフはヒアルロン酸との併用で改善の実感が高まる
  • ハイフの施術頻度は半年~1年に1回

ほうれい線治療に効果が期待されるハイフという施術方法や、ハイフがおすすめの人気美容クリニックを5選紹介してきました。

ハイフはメスを使わないため跡が残りにくい、リスクを最小限に抑えられる施術方法です。

ヒアルロン酸と併用して施術することでより効果が期待できるため、シワが目立ってきたという方やハリを取り戻したいという方に最適です。

エステサロンでも施術が受けられますが、出力が低く設定されているためなかなか効果を実感しにくいのが大きなデメリットとされています。

神経損傷の危険もあるため、安全面が高く専門知識が豊富な美容クリニックでの施術が安心です。

クリニック毎にお得な割引キャンペーンなども実施しているので、この機会にハイフできれいを目指してみましょう。

Let's share this post!

Author of this article

Comments

To comment

TOC
閉じる