医学生・医療従事者向けに刊行物を出版しています。『KOKUTAI』やコンパクトナビシリーズ、『解剖トレーニングノート』を発行しています。
正誤表

画像診断 コンパクトナビ

第4版第1刷 正誤表

項目
16 胚区域の画像解剖 断面A左下葉 画像cn_diagnosis4f S8ではなくS6  画像cn_diagnosis4t
32 足関節エックス線写真 左の写真 エックス線写真(正面像)
右の写真 エックス線写真(側面像)
左の写真 エックス線写真(側面像)
右の写真 エックス線写真(正面像)

2016年11月14日現在

第3版第2刷 正誤表

項目
14 左下図 14(主肺動脈) 12(上行大動脈)
25 頸椎エックス線写真正面像 画像GazouCompactNV_p25f 頸椎の番号が椎体1つ分ずつ下  画像GazouCompactNV_p25t
87 図:解説 中濃が 中脳が
93 関連事項 後部可逆性脳症 後部可逆性白質脳症
231 関連事項 先天性胆管拡張症 先天性胆道拡張症
301 表:192Ir半減期 74年 74日

2014年2月18日現在

第3版第1刷 正誤表

項目
45 写真1 最下段 左写真が拡散強調画像、右写真がFLAIR

第1版第4刷 正誤表

項目
150 写真1b・c:サルコイドーシス CT 造影CT
155 写真2b:葉間胸水 CT 造影CT
156 写真1b:胸膜中皮腫 造影CT CT

第1版第3刷 正誤表

項目
17 右下の造影CT 写真に8番が2つある 画像下方の脾臓にあたる箇所は9番です
23 エックス線写真 〈胸椎〉 〈腰椎〉

第1版第2刷 正誤表

項目
14 CT(縦隔条件),左列,二段目 CT(番号の位置) CT GazouCompactNV_p14
15 解剖名 番号17 下行大静脈 下行大動脈
51 図:脳出血の好発部位 1 大腿房核 被殻
180 下から2行目 原則として保存的治療 外科的治療を考慮
180 下から1行目 外科的治療を考慮 原則として保存的治療
219 膵管胆管合流異常 悪性腫瘍発生の母地 胆管癌,胆嚢癌の発生率増加
235 表:腎の嚢胞性疾患、画像所見 単純嚢胞 単純性腎嚢胞
278 病態・画像所見 好酸性肉芽腫 好酸球性肉芽腫
279 図:主な骨腫瘍の好発年齢と局在 好酸性肉芽腫 好酸球性肉芽腫
288 改変:ラドンの質量数 266 226
316 分割照射に影響する要素(4つのR) 腫瘍細胞周期の同調 細胞周期の再分布
316 分割照射に影響する要素(4つのR) 組織の再生:Regeneration 組織の再増殖:Repopulation

第1版第1刷 正誤表

項目
12 解剖名 番号41 顎下 顎下腺
15 解剖名 番号10 上大動脈 上大静脈
57 写真2a:超急性期の脳梗塞 拡散強調画像 T2強調画像
57 写真2b:超急性期の脳梗塞 T2強調画像 拡散強調画像
63 写真3:Meningioma en plaque CT 造影T1強調画像
96 写真3:Dandy-Walker症候群 T1強調画像(→の追加) T1強調画像の写真31F-2-3a
113 写真3:異所性甲状腺 造影CT CT
116 写真1:網膜芽細胞腫 CT 造影CT
122 写真1b:末梢型肺癌 CTの写真(→の位置) CT の写真25020_0208_06-012b
125 表:肺野の多発腫瘤陰影の鑑別診断(転移性肺癌/石灰化の欄) 削除
125 表:肺野の多発腫瘤陰影の鑑別診断(肺結核/石灰化の欄) 空白
130 写真1a:肺胞性肺炎 エックス線写真 エックス線写真GazouCompactNV_p130
182 写真1a:閉塞性動脈硬化症 CT血管撮影 血管撮影
182 写真1a:閉塞性動脈硬化症 特に左総腸骨動脈 特に左外腸骨動脈
189 写真3:食道静脈瘤 CT 食道造影
196 写真2b:潰瘍性大腸炎 注腸造影 エックス線写真
205 写真7b:鎖肛 MRIの写真(→の位置) MRIの写真35A-8-7b
232 写真1b:腎結石・尿管結石 造影CT CT
237 写真2a:前立腺肥大 T2強調画像の写真(→の位置) T2強調画像の写真37A-5-2a
263 写真3b:脊髄星細胞腫(髄内腫瘍) T2強調画像(水平断) 造影T1強調画像(矢状断)
274 写真1b:造影T1強調画像 造影T1強調画像 造影T1強調画像(脂肪抑制併用)
316 分割照射に影響する要素(4つのR) 組織の再生:Regeneration 組織の再増殖:Repopulation
319 図:いろいろな照射野(子宮頸癌) 腔内照射用の中央遮蔽照射 腔内照射用の中央遮蔽
PAGETOP
Copyright © "医学教育出版社" All Rights Reserved.